レッスンについて ※2020年現在※

2020年5月現在、新型コロナ感染拡大防止の観点から対面レッスンは一時休止し、オンラインレッスンのみ開講しています。

毎回、講師(田久保)と受講生のスケジュールを合わせて予約して頂くワンレッスン制(単発・継続とも可)です。

オンラインレッスン 各コースについて

現在は【楽譜レッスンコース】【動画アドバイスコース】のみ開講中です。

ビデオ通話でのリアルタイムレッスンは準備中です(6月開始予定)。

【楽譜レッスン/童謡・唱歌アレンジコース】

身近な童謡・唱歌を、ヴァイオリン独奏で演奏するためのアレンジを添削し、可能性を一緒に考えていきます。
「メロディ」「ハーモニー」「伴奏」「終止の付け方」を考えることで、今後アンサンブルの際にもより演奏の可能性が拡がります!
レッスン料金お支払い後、初回レッスン前に「無伴奏ヴァイオリンのための『赤とんぼ』」を題材にしたワークシート(PDF)をメールでお送りします。オンライン決済はこちら 初回はその課題に沿って好きな曲から始められますので、アレンジが初めての方も気軽に始められます。

【楽譜レッスン/ジャズコース】

ジャズのアドリブ演奏への足掛かりとして、「書きリブ」から始めてみようか……、そんな方にお勧め!
どう弾いて良いか分からない箇所を空白にしておいて、そこを埋めるための方法を一緒に考えたり、「こんな奏法が使えるよ」というアドバイスを行います。
レッスン料金お支払い後、初回レッスン前に「書きリブサンプル」として2ndアルバム「MONA LISA」収録曲の「無伴奏ヴァイオリンのための『Hash-a-Bye』」のCDヴァージョンのオリジナル楽譜を差し上げます。(SMPで販売しているものと同じ内容です)オンライン決済はこちら
参考にしたり、「そもそもジャズは何からやったら良いか分からない」という方には、まずはこのHash-a-Byeを教材にアドバイスを行いますので、初めての方でもお気軽に。

【楽譜レッスンコース共通】レッスンの流れ

レッスン料金…ワンレッスン4000円(税込み・メール1往復+補足の+α1往復 or チャットでの補足10分間)
1.まず、初めての方は下のメールフォームから「レッスン希望の旨」をご連絡ください。(返信用メールアドレス明記の上)
2.講師からのメールで、【レッスンの方向性・課題曲】を決めます。 3.レッスン料金納入後、【講師からワークシート・参考楽譜を送付】します。
4.1ヶ月以内を目安に、課題をメール添付して返送してください。楽譜は【手書きの写真画像またはPDF添付】【楽譜作成ソフトのPDF書き出し】【Finaleのデータ】いずれかでお願いします。
5.1週間以内に、講師から楽譜添削と、それについてのアドバイスをメールで返信いたします。その際、補足質問や確認があれば【+メール一往復】か【SNSチャット10分以内】でアドバイスします。
6.継続する際は【2.4.5.】の手順を繰り返します。

【動画アドバイスコース】

レッスン料金…動画20分1回4000円(税込み・メール1往復+補足の+α1往復 or チャットでの補足10分間)
【ヴァイオリンメソッド】【クラシック】【ジャズ】【アンサンブル】ジャンル問わずご利用頂けます。
アドバイスを希望される動画を、【Youtubeにアップロード(公開でも良いですが、限定公開でも構いません)】して閲覧用URLをメールでお知らせください。
その際、特に「何についてアドバイスして欲しいか」がある方は書き添えてください。質問も受け付けます。
1週間以内に、メールまたは【SNSチャット10分以内】でアドバイスをお送りします。
動画の時間は20分です。過去のコンサート映像から一部など、もっと長い動画の場合は、アドバイスを希望する時間帯(例:21分30秒~40分)を明記してください。
現在対面レッスンに来ることができない従来の生徒さんも、今のところはこちらをご利用ください。

オンラインレッスンの料金はUFJ銀行・ゆうちょ振込(メールでのご相談後にご案内します)またはBASEにてカード決済が使えます。

まずはメールフォームでお問い合わせください

メールフォーム


トップページへ

SNS

ブログ「四絃弾き。」

YukiTAKUBO; Violin Youtube