ヴァイオリニスト 田久保友妃

Classic/Jazz Violinist, Arranger

新着情報

出演情報を更新しました(2024/05/15)
※8月3日に予定していた、長谷川光ジプシージャズカルテットのライブが10月に延期となりました。ご予約いただいていたF様、お手数をおかけしますがご連絡いただけますと幸いです。

「現代音楽ってなんなん?」のレポートを公開しました(2024/03/12)

出演情報 2024年5月以降

2024年5月24日(金)15:00〜【KOBEまちなかパフォーマンス】
神戸・三宮プラッツ
【長谷川光ジプシージャズ・カルテット】田久保友妃(Vn)・熊谷侑真・中嶋展也(Gt)・長谷川光(Bs)

2024年8月6日(火)19:00〜(3ステージ)【ジャズライブ】
大阪梅田・ニューサントリーファイブ
田久保友妃(Vn)・越山満美子(Pf)・長谷川光(Bs)
19:00〜19:40 1stステージ、20:10〜20:50 2ndステージ、21:20〜22:00 3rdステージ
料金:ミュージックチャージ¥2,000(別途オーダー)

2024年8月24日(土)【ジャズトリオコンサート】
(京都宇治・三浦建設ショールーム
木下孝朗(Pf)・梶山伊織(Ba)

2024年10月20日(日)2024年8月3日(土)※日付が変更になりました※【ライブ&セッション】
京都・Cynthia's Piano & Pub(Piano Pubふら〜っとホームの跡地)
【長谷川光ジプシージャズ・カルテット】田久保友妃(Vn)・熊谷侑真・中嶋展也(Gt)・長谷川光(Bs)
18:00 開場、18:30〜19:10 1stステージ、19:40〜20:20 2ndステージ、20:50〜21:30 3rdステージ、21:45〜22:15 セッションタイム※
※入れ替えなし
料金:ミュージックチャージ¥3,000(別途2オーダー) ※歌、楽器(マイク、ピアノあり)問わずどなたでもご参加いただけます。楽譜を4部お持ちください。ジャズ以外のジャンル、生バンドカラオケもOK!

過去の演奏はこちら

YouTube

Yuki Takubo -YouTube-

クラシックからジャズまで。不定期更新。

WORKS

CD

2nd Album "MONA LISA"(2020)2000円+tax

Apple Music、Amazon Music、LINE Music等で配信中!

1st Album "Around the World"(2017)2000円+tax

4-strings records official SHOP (BASE)

電子楽譜出版

無伴奏ヴァイオリン独奏を中心としたオリジナル編曲楽譜を、SheetMusicPlusにてDL販売しています。

オリジナル楽譜について Sheet Music Plus Home Page 2

プロフィール

京都市出身。

大阪音楽大学音楽学部器楽学科卒業、在学時明治安田生命クオリティオブライフ奨学生。2023年3月に京都市立芸術大学大学院音楽研究科器楽専攻修士課程を修了、17世紀のドレスデン宮廷楽団におけるヴァイオリン書法の発展に関する論文を発表。ヴァイオリンを阿部京子、橋本寿子、林泉、宗倫匡、豊嶋泰嗣の各氏に、音楽学を池上健一郎氏に師事。

2005、2006年度明治安田生命クオリティオブライフ奨学生。
第53回なにわ藝術祭新進音楽家競演会出演。
第18回九州音楽コンクール金賞および最優秀賞、第20回“万里の長城杯”国際音楽コンクール第一位および中華人民共和国駐大阪総領事賞受賞、第14、16回セシリア国際音楽コンクール第3位、第19、21、24回大阪国際音楽コンクールエスポワール賞受賞など、受賞多数。

協奏曲ソリストとしては2013年にウクライナでデビューし、チェルニーゴフ・フィルハーモニーと共演を重ねる。

その一方で幼少期よりジャズピアニストの父の影響でジャズ演奏にも親しみ、リーダーアルバム『MONA LISA』はジャズライフ誌上にて好評を得る。

近年はライフワークであるヴァイオリン独奏の可能性を追求した「ヴァイオリン独演会」シリーズの展開に力を入れている。

現在、大阪音楽大学演奏員、京都市立京都堀川音楽高校ティーチング・アシスタント、京都市立芸術大学大学院音楽研究科博士(後期)課程在籍中。日本音楽学会会員。

バイオグラフィ

学術研究

ヴァイオリン独演会

2015年から、全国各地で展開している田久保友妃ソロプロジェクト。

「生演奏を身近に」をモットーに、「バッハからジャズまで」をテーマとし、バッハの無伴奏作品から、オリジナル編曲によるジャズスタンダード・ポップス・唱歌などをテーマに沿って独自の世界観によるステージを構成。

代表レパートリーのバッハのシャコンヌ演奏はチェコなど国外でも演奏を続け、2018年12月に「駅に響く最高のバッハ」として京都新聞に掲載された他、各種国際音楽コンクールにおいて自由曲に選曲し入賞するなどの評価を得ている。

「無伴奏シャコンヌ」演奏記録

これまでにも野外イベントをはじめ地下鉄や船上などユニークな会場でパフォーマンスを重ねる。

「ヴァイオリン独演会」年表

レッスンについて

京都市内にて個人レッスン致します。

お問い合わせはこちらから

メールフォーム

SNS

ブログ「四絃弾き。」

YukiTAKUBO; Violin Youtube